2012年04月15日

知っておくと何かの役に立つ「家の構造」木造・鉄骨・RC以外の工法とは?


知っておくと何かの役に立つ「家の構造」木造・鉄骨・RC以外の工法とは?



スチールハウス 
=亜鉛めっきした厚さ1mm前後の軽量形鋼の鉄骨を使った2×4

鉄骨扱いだが、木造2×4と鉄骨のいいところ取りをした工法。


シロアリとかあるし、木造は嫌

でもRCは高いから無理。

かといって鉄骨は高いし軸組みだから、枠組みの2×4より耐震性で不安


そんな人に、最適の工法がスチールハウス 。

断熱性能が高く、高断熱・高気密・高強度が特徴。


スチールハウス協会はこちら




ドームハウス

発泡スチロールでできた木・鉄・コンクリートにかわる第4の素材。

マンガ「ドラゴンボール」のナメック星人の家そっくりの形状。

http://www.dome-house.jp/

posted by 不動産営業太郎 at 13:36| Comment(0) | ★重要記事特集★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月11日

不動産営業をやっていて多かれ少なかれ、必ず犠牲になるものとは?

1 プライベートな休日
(休みの日でも会社や顧客からクレームや反響などで、
 個人の携帯に電話が鳴るのはしょっちゅうあり。
 電話に出ないと、後でややこしい事態になるケースも多いのがやっかい)

 ・数字次第で強制サービス休日出勤



2 肖像権
顔写真と名前をネット上に公開するよう強制される。
個人的人権の問題なのに、基本的に拒否する事は不可能。
・拒否するには社長を納得させるだけの理由が必要
(それがどうしても嫌なら絶対権力者に意向に逆らうことを意味するので
 退職しか選択肢はありません。こういうパワハラは当たり前の業界)



 

3 退職金
安定した企業ではあって当たり前の退職金は
不動産営業している限り、どこいってもない。なにせ有休すらないのだから。

 

4 有給休暇
取りづらいというレベルではなく、取れない・ないのが現状。
こういうのを認めてもらいならば、数字を出してから言えという世界。
(本当は労働者の権利だから、成果関係なく誰でもあるもの)

5 健康
健康を害して辞めざるをえないケースもあるでしょう。
過労死レベルで酷使してくる鬼のような会社も。

接待や仲間との飲み会などで肝臓こわしたりしないように。


6 キャリア
短期で辞めていく場合、転職キャリアに傷が付きます。

我慢して最低でも3年はいると決めている人もいれば、
業界20年選手は10社以上転職している人も。


居心地がいい会社だと5年以上勤務しているベテランもいます。


7 友人や恋人、家族と過ごす時間
これがきついと感じてしまうようだと、不動産営業はできない仕事です。

休みも火曜と水曜の平日だから
世間一般とはあわないので、だんだん疎遠になっていきます。



 

8 髪の毛のボリューム
過労やストレスでハゲ・薄毛にはなりやすい。

喫煙者は本数間違いなく増える職場だけに、なおさら薄くなる悪循環。

9 給料からの経費自腹
固定給社員でも経費自腹項目は多い。

 

10 免許証
都市部ほど駐車違反にうるさいので無事故・無違反記録に赤信号必至。

 

11 愛車の劣化
社用車使わない場合、ガソリン以外でどんどん消耗が進みます。
案内中に傷がついた場合は多数。

富裕層向けの会社の場合は直さないと怒られます。
その車でお客さんを乗せることを禁止する会社もあり。

12 携帯電話の予備電源の消耗劣化
 
13 ステカンを使った売買営業の場合は、「前科」

現行犯逮捕・署へ連行された場合、
指紋採取・写真撮影・事情聴取受けて、
その後、身柄引き受け人に連絡して釈放。

身柄引き受け人と一緒に帰宅することになるが


電車が終電過ぎている場合、
タクシー使うことになるので交通費の出費も痛い。(全部自腹)

罰金は自己負担。(会社負担のケースは聞いたことがない)


会社に帰ってからの会話は、

やった人間の違法行為の内容を責められるのではなく、
「何で捕まっているんだよ。もっと早く気付いて逃げろよアホ。」


「ははは。運が悪かったね。」


「どんな感じで捕まった?」

やっている時点で確信犯だから、運が悪いという感覚でしかない。
ステカンで交差点のところに物件情報チラシがはっている電柱を見たら
100%、どこかの不動産屋による売買仲介営業の仕業です。
あれを現行犯で警察官に見つかるとアウトです。


現行犯でなければ、セーフ。

防犯パトロール隊も警官同様、警戒すべき要注意の相手です。
posted by 不動産営業太郎 at 17:41| Comment(0) | ★重要記事特集★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月10日

求人内容から本当の社風がわかる不動産仲介営業求人の見方とは?

求人内容から本当の社風がわかる不動産仲介営業求人の見方とは?


1 不動産業界経験1年以上などの応募資格条件を設定している場合
  
「1人で集客・営業・契約・決済・引き渡し全部することになる」ベテランを求めている


2 「20代の若手活躍中  第2新卒歓迎」とあったら
  ほぼ間違いなく「体育会系」の社風

  アポさえ取れば上司が決めてやるとか、
  素直に言うこと聞いて手や足を動かすことだけを求めているところが多い。
  (楽だしそれなりに稼ぎやすいが実力はあまり身につかない)


イメージ写真の使用や年収1000万の数字が躍る求人は
ブラック度かなり要注意の危険な会社。(心身ともにタフな、ドMの人におすすめ)


3 若くてきれいな美人女性が多くいる中小の業者は
  特にセクハラ、スモハラが多いので要注意。

  ー女のいる前でかっこつけようとパワハラもひどくなりやすいー

 (不動産経営者は圧倒的に男性で、スケベオヤジが多いため
  自分好みのきれいな女性入れたがる。採用基準は容姿)



次は、応募の前に電話でできるだけ聞いておくべきことをお話しします。
posted by 不動産営業太郎 at 12:41| Comment(0) | ★重要記事特集★ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。