2014年09月05日

不動産鑑定士 不動産業界で最もステイタスのある「ブラックではない」世界

不動産鑑定士という資格をご存知ですか?

不動産鑑定士は不動産の資格の中でも最も取得が難しい資格ですが
地方では仕事が少なく単価も安いから恵まれているとはいいにくいものの
都市部では、高収入稼げる余地は十分にあります。

金融機関、買主などから依頼を受け、
鑑定結果をレポートにまとめてそれを提出しお金を稼ぐ職業で
独占業務になり、参入のハードルはきわめて高い「法律で守られている」業界の1つですね。


不動産鑑定士を取ると
不動産鑑定業務を売りに売却相談を受け付けたりして
あるいは、物件案内時に説得力が増します。

宅建よりもワンランク上の不動産コンサル技能士とはわけが違う
「独占業務」と高い専門性により


不動産鑑定士を営業が取得できれば、その武器を最大限に活用することで
鑑定と営業のダブルで稼げ一生安泰間違いないですね。

不動産をきわめたいならば、
不動産鑑定士に挑戦してみましょう。
posted by 不動産営業太郎 at 06:26| Comment(0) | 不動産営業の仕事と転職に有利な武器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。