2014年09月03日

現地販売会で売れるには、他社の現地販売会に潜入するのが一番!

現地販売会で

どんなトークをしてくるのか?

流れは?

現地販売会で他社の営業を学ぶのが最も参考になります。
自社の先輩が必ずしも親切丁寧に教えてくれるとは限らないからです。


現地販売会で他社の営業にお客として潜入すると、
うまい人と下手な人その差が大きいのを必ず実感できるでしょう

ただし、話し方でバレてしまいかねないほど
営業は、話し方が独特というか、早口で不動産の専門用語しゃべるから
よくよく気をつけてください。

潜入する場合は自分の営業エリア近くではなく
違う県の土地勘がない場所とか
そういったところが望ましい。


ICレコーダーで録音すると
どういう質問なげてきて、それがどういう背景で言っているのか?

分析したり、ヒアリングの聞き方を真似して勉強できるので

実践的でお金もかからない最高の不動産営業の研修方法といえます。
posted by 不動産営業太郎 at 17:09| Comment(0) | 働いてみたらわかる実情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。